葉酸知識

葉酸サプリを飲んだら蕁麻疹になる?安全な葉酸サプリも紹介!

葉酸サプリ 蕁麻疹

赤ちゃんのために葉酸サプリを飲んでいたけど、蕁麻疹が出る危険性に不安を持っていたりしていませんか?

妊娠してからというもの、赤ちゃんがちゃんと成長しているか心配だったり、身体の変化に戸惑いが出てきたりと様々な不安を持って生活していることだと思います。

そのタイミングで良いと思っていた葉酸サプリに悪影響があると知った時は本当に不安だったでしょう。

しかし、私がおすすめする葉酸サプリを正しく飲んでいれば、蕁麻疹などの症状が出なくなるだけでなく、元気な赤ちゃんを産むことができます。

本ページをご覧いただければ、そんな楽しい将来にグンっと近づきますよ!

葉酸サプリが蕁麻疹を起こすって本当?

葉酸サプリを飲んで蕁麻疹が出たという声をたまに聞きますが、果たしてそれは本当なのでしょうか?

まずはその原因を詳しく見てみましょう。

過剰摂取しなければ蕁麻疹は起きない!

葉酸サプリを飲んでいる人で蕁麻疹になったという声はそれほど多くありません。

しかし、発症していることは事実。

蕁麻疹によるストレスで赤ちゃんの成長に悪影響を与えたくないですよね。

そこで葉酸サプリを飲むと、どうして蕁麻疹が出てしまうのかを徹底的に調べました。

その結果、原因は過剰摂取にある』と判明したんです!

葉酸の過剰摂取の目安は一日1000㎍(マイクログラム)で、この量は、高品質の葉酸サプリの2~3日分の量に相当します。

過剰摂取の目安を見ればわかる通り用量を守っていれば葉酸の過剰摂取による蕁麻疹が出ることはありません。

ちなみに食事からとれる葉酸を加味したとしても、葉酸の過剰摂取になることもないので安心して下さい!

過剰摂取していないのに蕁麻疹が起きた人がいるって本当?

私が調べたところ、蕁麻疹になったという人の中に、葉酸サプリの用量を守っていたのに蕁麻疹が出た経験がある人がいました。

葉酸サプリの用量を守っていたということは、葉酸以外に原因があったということになります。

その原因とは、葉酸以外の成分へのアレルギー反応

アレルギーの原因物質は人それぞれなので、原因を特定することは難しいです。

飲んでいた葉酸サプリによっても配合物が全く違いますからね…。

ですが、1つだけ怪しいものがあります。

それは、添加物です。

良い葉酸サプリにはアレルギーを起こすような成分は配合されていません。

逆に品質があまりよくない葉酸サプリの中には、成分のほとんどが添加物で作られているものもあるんです!

そんな葉酸サプリが売られていること自体が信じられませんよね。

そのため葉酸サプリを買うときは、添加物に細心の注意を払う必要があります。

ここまでのお話を要約すると、

添加物の配合されていない葉酸サプリを、用量を守って飲むこと。

これで葉酸サプリによる蕁麻疹を防ぐことができます。

全く難しいことではないので、ぜひ実践してください!

葉酸サプリで赤ちゃんに蕁麻疹を起きたって噂の真実は?

葉酸サプリを飲んだせいで生まれてくる赤ちゃんに蕁麻疹が出たという噂。

実はこれには科学的根拠は全くありません。

しかし葉酸サプリの過剰摂取により、赤ちゃんにアトピー性皮膚炎や喘息の出たということは研究で明らかになっています。

おそらく「赤ちゃんに蕁麻疹が出た」という噂は、アトピー性皮膚炎と勘違いして噂になったものだと思います。

でも過剰摂取で赤ちゃんに悪影響が起こるというのは確かなので、気を付けなければいけませんね。

蕁麻疹にならない葉酸サプリの選び方

皆さんの中に、葉酸サプリを飲んで蕁麻疹が出た人、葉酸サプリで蕁麻疹が出ると聞いて心配になった人がいるはずです。

そんな皆さんは、「葉酸サプリを飲むのが不安。でも赤ちゃんのために葉酸サプリは飲みたい。」という気持ちではないでしょうか?

そこで皆さんに朗報です。

しっかりと葉酸サプリを選べば、蕁麻疹も起きず、赤ちゃんにも今以上の良い影響を与えることができます!

ここではそんな葉酸サプリの選び方を紹介していくので、皆さんが飲んでいる葉酸サプリと見比べながら見てくださいね。

安価な価格だけで選ばない!

まず皆さんに伝えたいことがあります。

それは、「葉酸サプリを価格が安いという理由だけで選ばない!」ということです。

もちろん高いものを買え!と言いたいわけではありません。

「価格は良い葉酸サプリを買うための判断基準になりますよ」ということです。

それに、安価な葉酸サプリはこれから紹介する注意事項に見事に当てはまってしまうというのも価格を重要視する理由の1つです。

そのため、皆さんには最初の判断基準として葉酸サプリの価格を見てほしいと思います。

安いものには安いなりの理由があるんですよ。

葉酸の種類と配合量に気を付ける!

葉酸の種類について

皆さんは葉酸に天然の葉酸と合成の葉酸の2種類あることを知っていますか?

この2つは体内への吸収率に大きな違いがあって、天然の葉酸は50%合成の葉酸は85%も吸収されるんです。

吸収率に大きな違いがあるため、天然の葉酸の方が効果を感じにくいというのは明確ですよね。

そんな天然の葉酸サプリを飲んでいる人の多くは、焦って用量より多く飲んでしまいます。

その結果、過剰摂取になって蕁麻疹などの症状が出てしまう人が出てくるんです。

なので、葉酸サプリを選ぶときは葉酸の種類に気を付けなければいけません。

葉酸の配合量

葉酸の種類についてのお話と同様に、葉酸の配合量が少ないと効果を実感できないため、過剰摂取に繋がってしまうことが多くなります。

反対に葉酸の量が多すぎても、もちろん危険ですよね。

海外では葉酸の配合量が非常に多い葉酸サプリも売られているので、気を付けてください。

そこで、「丁度いい配合量はどれくらいなの?」という疑問が出てくるはずです。

丁度いい葉酸の配合量は、厚生労働省が推奨している400㎍です。

(この400㎍という数値は、葉酸が一番必要な時期である妊娠初期の必要量である640㎍から、普通の食事をして摂れる葉酸の量の240㎍を引いたものです。)

蕁麻疹にならない葉酸サプリは、合成の葉酸を400㎍配合しているものです。

アレルギーになる成分を含んでいないこと!

蕁麻疹の原因は葉酸のほかに、葉酸以外の成分へのアレルギーがありましたね。

特に蕁麻疹の原因となりやすいのは、添加物です。

添加物は赤ちゃんの障害の危険性も高まりますし、成長も阻害します。

そのため、蕁麻疹の危険性だけでなく、赤ちゃんのためにも添加物を配合していない葉酸サプリを選びましょう。

葉酸をサポートする成分を配合しているか

ここでは葉酸の効果を最大限発揮し、それに加えてさらなる効果をもたらしてくれる成分を紹介します。

ビタミンB6 つわりを軽減させる。

妊娠中のうつ気味な精神状態を防ぐ

ビタミンB12 葉酸と協力して血液を作る働きを助ける。

アミノ酸の合成をするため、DNAの合成に必要。

ビタミンC 葉酸やミネラルの吸収を良くする。

抗酸化作用で、妊娠の大敵である「活性酸素」を分解する。

鉄分 貧血を防ぎ、赤ちゃんに充分な血液と栄養を届ける。
カルシウム 赤ちゃんの骨や歯を形成する。

ママの精神を安定させたり、出産に必要な筋肉の働きを助ける。

ちなみにこれらは蕁麻疹が出るかどうかには関係していません。

しかし葉酸サプリの本来の目的である、赤ちゃんの障害を防いだり成長を助けたりする効果を得るためには、大切な成分です。

そのため葉酸サプリを選ぶときは、これらの成分を配合しているかどうかにも注意して見てください。

次はこれらの気を付けることを踏まえて、私が厳選したおすすめの葉酸サプリを紹介していきますよ!

蕁麻疹にならないおすすめの葉酸サプリを紹介

葉酸サプリが原因の蕁麻疹にならないために気を付けることについてお話ししました。

それを踏まえて葉酸サプリを選んでいただきたいのですが、たくさんある葉酸サプリの中からそれに見合うものを見つけるのは正直面倒ですよね。

そんな人のために、私が厳選した葉酸サプリを皆さんに紹介したいと思います!

それでは早速見ていきましょう。

ララリパブリック

 
★定期購入はいつでも解約可能!
★国産野菜のミックスパウダーで野菜の栄養素もたっぷり!
★モデルの山田優さんが愛用する葉酸サプリ
葉酸の種類・含有量 合成・400μg
サポート成分 鉄分・カルシウム・ビタミンC・ビタミンB6・ビタミンB12
添加物の有無 無添加処方
飲みやすさ ◎飲みやすい
価格 通常購入:3,980円
定期購入:2,660円
安全性 GMPマーク取得
安心・安全マーク
 

ララリパブリックは、2015年に楽天のサプリメントランキングでアメリカ・フランス・日本でNo.1になった葉酸サプリなんです。

モデルの山田優さんも愛用していることでも有名なララリパブリックいったいどんな魅力があるのでしょうか?

それを知るために詳しく見ていきましょう。

価格について

上記の表を見ていただければ分かるように、通常購入での価格は案外高くないですよね?

ララリパブリックは価格を抑えているうえに蕁麻疹が出ない、高品質な葉酸サプリなんです!

葉酸の種類と配合量

ララリパブリックは合成の葉酸を400㎍配合しているので、効果が出なくて過剰摂取をする危険性はありませんね。

アレルギーを起こす成分が入っていないか

アレルギーは人によって違うと思うので、アレルギーをお持ちの方は下記の原材料を確認してみてください。

還元麦芽糖水飴、乳糖果糖オリゴ糖、デキストリン、酵母(亜鉛、銅、モリブデン、ヨウ素含有)、黒酢もろみ乾燥末、大麦若葉末、発酵黒たまねぎ末、ザクロ果汁末、ケール末、さつまいも(アヤムラサキ)末、ほうれん草末、南瓜末、人参末、桑の葉末、燕の巣加工品(乳成分を含む)、大葉末/未焼成貝殻カルシウム、セルロース、クエン酸鉄Na、HPMC、V.C、ステアリン酸Ca、ナイアシン、パントテン酸Ca、V.B6、V.B1、葉酸、V.B12

ララリパブリックでは、乳成分や銅などの金属、そのほか食物アレルギーに気を付けなければいけませんね。

ちなみに添加物は使用していないので、添加物によるアレルギーは心配しなくても大丈夫ですよ!

葉酸をサポートする成分を配合しているか

ビタミンB6 ビタミンB12
ビタミンC 鉄分
カルシウム

葉酸をサポートする成分をすべて配合しているので、葉酸サプリ本来の効果もしっかりと得られるでしょう。

この他に、ララリパブリックには8種類の国産野菜パウダーや5種類の美容成分も配合しているので、妊娠中の健康や美容にも効果が得られるのは嬉しいですよね!

このように、ララリパブリックは蕁麻疹が出る可能性がないので安心して飲めますね。

それに加え、赤ちゃんに良い成分をしっかり配合しているので、見ているだけで元気をもらえるようなかわいい赤ちゃんを産むことができますよ。

ベジママ

ベジママ
★妊活を支援するママ応援サプリ
★不妊に効果が大きいピニトール、ルイボスを配合!
★販売個数が10万個を突破した人気の葉酸サプリ
葉酸の種類・含有量 合成・400μg
サポート成分 ビタミンC・ビタミンB6・ビタミンB12・ピニトール・ルイボス
添加物の有無 添加物を一部使用
飲みやすさ ◎飲みやすい!
価格 通常購入:5,500円
定期購入:2,750円
安全性 GMPマーク取得
自社植物工場で製造

ベジママは不妊治療に効果的な『ピニトール』『ルイボス』を配合した、不妊の人に特におすすめする葉酸サプリです。

ピニトールなどは自社の植物工場で製造しているため、農薬などの心配はないので安心して飲むことができますよ。

それではベジママについて詳しく見ていきましょう。

価格について

通常価格で5,500円という少し高めの価格ですが、販売個数が10万個を突破しています。

これはしっかりとした効果があるという根拠になり得るのではないでしょうか・

定期購入ではもっとお得に購入できるのでぜひ確認してみてください。

葉酸の種類と配合量

ベジママに配合している葉酸は合成されて葉酸で、しっかりと400㎍配合しています。

そのため、蕁麻疹を発症する可能性は低く、妊娠や妊活にも効果的であることが分かりますね。

アレルギーを起こす成分が入っていないか

先ほどと同じように原材料を書いていくので、自分のアレルギー物質の有無を確かめてみてください。

ピニトール、還元麦芽糖水飴、ルイボス茶摘出物(デキストリン・ルイボス茶エキス)、アイスプラント粉末、デキストリン、ビタミンE含有植物油、マンガン含有酵母、結晶セルロース、ビタミンC、ビタミンB1、ビタミンB6、ステアリン酸Ca、ビタミンB2、パントテン酸Ca葉酸、ビタミンB12

ベジママにはマンガンが配合されているので金属アレルギーやその他の食物アレルギーに気を付ける必要があります。

ベジママは一部の添加物を使っていますが、蕁麻疹を引き起こすことのない安全な成分なので安心してください。

葉酸をサポートする成分を配合しているか

ビタミンB6 ビタミンB12
ビタミンC 鉄分 ×
カルシウム ×

このように、ベジママには鉄分とカルシウムが入っていません。

その代わりというのも少し違いますが、不妊に効果的なピニトールとルイボスを配合しています。

ちなみに、鉄分とカルシウムは妊娠してから重要になる成分です。

これはベジママが妊活にフォーカスした葉酸サプリであることを考えると納得できると思います。

ベルタ葉酸サプリ

belta
★ぺこ&りゅうちぇるも愛用中!
★モンドセレクション金賞をなんと3回連続で受賞!
★ビタミン・ミネラル27種類・野菜21種類・美容成分6種類を配合
葉酸の種類・含有量 合成・400μg
サポート成分 鉄分・カルシウム・ビタミンC・ビタミンB6・ビタミンB12
添加物の有無 無添加処方
飲みやすさ 〇錠剤が厚い
価格 通常購入:5,980円
定期購入:3,980円
安全性 GMPマーク取得

ベルタ葉酸サプリは豊富な栄養素が特徴の葉酸サプリです。

テレビ番組等でCMが放送されているので知っている人も多いのではないでしょうか?

妊婦さんがお腹にハートを作っている映像と共にふんわりした曲が流れているあのCMですよ。

少し錠剤が厚く飲みづらいのが欠点ですが、人気も実績もある葉酸サプリです。

価格について

ベルタ葉酸サプリは豊富な栄養素に加え、安全性への配慮も怠っていません。

そのため、少し高いと思われる価格設定になっていますが、これは製品への自信の表れです。

定期購入では2,000円も安く買えるので、買うなら定期購入がお得でしょう。

葉酸の種類と配合量

ベルタ葉酸サプリは合成の葉酸を400㎍しっかり配合しています。

そのため蕁麻疹を起こす心配がなく、妊娠妊活への効果も得られるのでおすすめできます。

アレルギーを起こす成分が入っていないか

ベルタ葉酸サプリの原材料を見て、自分に当てはまるアレルギー物質がないか確認してみてください。

乾燥酵母、葉酸含有酵母、もろみ酢粉末、ミネラルイースト、ヨウ素含有酵母、卵殻膜粉末(卵を含む)、燕の巣加工品(デキストリン、酵素処理燕窩)、馬プラセンタエキス末、フィッシュコラーゲン(ゼラチンを含む)、乾燥野菜粉末(大麦若葉、ケール、ブロッコリー、キャベツ、大根葉、かぼちゃ、さつまいも(紫芋)、チンゲン菜、パセリ、人参、セロリ、苦瓜、ほうれん草、桑の葉、モロヘイヤ、よもぎ、白菜、アスパラガス、トマト、野沢菜、れんこん)、ナンノクロロプシス、乳酸菌末(殺菌乳酸菌、デキストリン)、微細藻類由来DHA・EPA油/貝殻未焼成カルシウム、セルロース、ピロリン酸第二鉄、ステアリン酸Ca、ビタミンC、クエン酸、リン酸カルシウム、ラクトフェリン(乳由来)、ビタミンB6、ビオチン、サンゴカルシウム、着色料(β-カロテン)、ヒアルロン酸、葉酸、抽出ビタミンE、ナイアシン、パントテン酸Ca、酸化防止剤(カテキン、抽出V.E)、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンA、ビタミンD3、ビタミンB12、コリン

ベルタ葉酸サプリは原材料が多いため、食物アレルギーなどには特に気を付けなければいけませんね。

葉酸をサポートする成分を配合しているか

ビタミンB6 ビタミンB12
ビタミンC 鉄分
カルシウム

豊富な栄養素が特徴のベルタ葉酸サプリ、葉酸をサポートする成分をしっかり配合していますね。

ちなみに、ベルタ葉酸サプリにはビタミン・ミネラル27種類・野菜21種類・美容成分6種類が入っています。

これ一本で健康も美容もカバーできちゃいそうですね。

このように、ベルタ葉酸サプリは価格が少し高めですが、無添加処方で成分も豊富な葉酸サプリです。

もちろん蕁麻疹のリスクは非常に少ないですよ!

そもそも葉酸サプリってどんなサプリなの?

最後に葉酸サプリについて今一度確認してみましょう。

そもそも葉酸って何?

そもそも葉酸はビタミンB9という水溶性のビタミンなんです。

水溶性のビタミンのため摂取量の上限を越えなければ、少し多めに摂取しても尿として排出されます。

そのため、葉酸サプリを飲んでいるからといって食事を特に気を付ける必要はないので、気軽に葉酸サプリを飲むことができますよ。

葉酸サプリの効果を紹介!

葉酸サプリの代表的な効果は、『赤ちゃんの障害のリスクを下げる』ことです。

赤ちゃんの障害の例を出すと、自閉症やダウン症、そして神経管閉鎖障害。

最後の神経管閉鎖障害は、赤ちゃんの制帽分裂が正常に行われないことで神経が傷ついて起こる障害です。

この障害の危険性は大きく、赤ちゃんの流産に直結してしまうほどの障害なんですよ。

これを防ぐためには、細胞分裂を助ける働きを持つ葉酸を摂って正常な細胞分裂を行う必要があります。

この他に、葉酸には造血作用もあるので赤ちゃんに栄養や酸素を送るためには欠かせない栄養素なんですよ!

葉酸サプリっていつまで飲めばいいの?

葉酸は妊活中から妊娠中、授乳期まで飲むことが推奨されています。

その期間を合計すると3年ほどなので、非常に長い期間飲むことになります。

添加物が多い葉酸サプリやアレルギーの危険性があるものは、3年も飲み続けるには不安が大きいです。

葉酸サプリは配合成分などをしっかり確認して、慎重に選んでくださいね。

まとめ

いかがでしょうか?葉酸サプリに対する不安は消えたでしょうか?

葉酸サプリ飲むことは赤ちゃんの為には必要なことです。

しかし、良い葉酸サプリを選び、用量を守って飲まなければそれは逆効果になってしまう恐れもあります。

それを防ぐためにも、本ページでみたことを思い出して葉酸サプリを飲んでください。

ここで書かれていることを実践すれば、元気でかわいい赤ちゃんと出会うことができますよ。