AFC葉酸サプリは危険?含有している成分に副作用がないかチェック!|【ラッキー葉酸】葉酸サプリランキング決定版!妊活・妊娠におすすめはコレ
AFC葉酸サプリ

AFC葉酸サプリは危険?含有している成分に副作用がないかチェック!

AFC葉酸サプリ 危険

「AFC葉酸サプリには添加物が含まれているし、飲んだら危険なのではないか?」

そう思い、AFC葉酸サプリを飲んではいけないと思っている妊婦さんもいるかもしれません。

もし、葉酸サプリに危険な成分が入っていたとしたら、やはり飲みたくはないですよね。

ここではAFC葉酸サプリが危険というのは本当なのかどうか、真相をお伝えしていきたいと思います。

AFC葉酸サプリが危険なのではないかと心配している方は、ぜひご覧ください。

AFC葉酸サプリは危険?含有している成分に副作用はある?

まずはAFC葉酸サプリに含有している成分や安全性について見ていきましょう。

含有している添加物に副作用はない

結論から言うと、AFC葉酸サプリに含有している添加物に副作用はありません。

ですから添加物で妊娠中の体や赤ちゃんに悪影響があるのではないかと心配していた妊婦さんも、ご安心ください。

たしかにAFC葉酸サプリには一部添加物が含まれているものの、どれも体には害のない安全な添加物となっていますよ。

しかし、含有している成分の中でも一つだけご紹介しておきたい成分があります。

食用油脂

AFC葉酸サプリには、食用油脂が使用されています。

食用油脂と聞くと、トランス脂肪酸が含まれているのではないかと心配になってしまう妊婦さんもいるのではないかと思います。

ですがAFC葉酸サプリに含有している食用油脂には、トランス脂肪酸が含まれていないので妊娠中でも安心して飲んでいくことができますよ。

妊娠中に流産してしまうリスクを高める悪玉コレステロールは、トランス脂肪酸を過剰に摂取することで増えていきます。

そう考えると、体に害のあるトランス脂肪酸はなるべく摂取しないようにしたいですよね。

しかしAFC葉酸サプリの食用油脂にはトランス脂肪酸が含まれていないので、妊娠中も体への影響を心配せずに、安全に飲むことができますよ。

GMP認定済みの工場で製造しているから安全

AFC葉酸サプリは、GMP認定済みの工場でサプリを製造している安全な葉酸サプリとなっています。

※GMPとは、原材料の受け入れから製造・出荷までの過程で、サプリを安全に一定の品質で保たれるようにするための管理基準のことを言います。

サプリを製造する時に品質の管理がきちんとされていなければ、飲んだ時に体へ悪影響を及ぼしてしまわないか不安ですよね。

しかしこのように、AFC葉酸サプリはGMPからもきちんと認定を受けている工場で製造されているので、安全性が高く、安心してサプリを飲むことができますよ。

放射線や残留農薬検査もチェック済み

AFC葉酸サプリは、サプリを製造した後に放射線セシウムスクリーニング検査を行っています。

※放射線セシウムスクリーニング検査とは、製造した最終錠剤の放射性物質が、国の定めている安全基準値よりも下回っているかどうか検査をすること。

体に有害な放射性物質がたくさん含まれているサプリを飲みたいという人は、いないと思います。

AFC葉酸サプリは妊婦さんが安全にサプリを飲んでいくことができるように、きちんと欠かさずに検査を行っていますよ。

その他にも、AFC葉酸サプリは残留農薬などの検査もチェック済みなので、サプリを飲んで体内に有害物質を摂り入れてしまうという危険はなく、安全な葉酸サプリとなっています。

AFC葉酸は危険じゃないと分かったけどなぜ飲まなきゃいけないの?

AFC葉酸

AFC葉酸サプリは妊娠中に飲んでも危険ではないことが分かりましたね。

しかし、危険ではなくてもなぜ飲まなきゃいけないのか、飲まなければいけない理由は何なのかと、疑問に思う方もいるかもしれません。

少しでも危険なんじゃないかという気持ちが芽生えてしまったら、なかなか購入をして飲んでみようという気持ちにはなれないものですよね。

そんな方のために、なぜ妊娠中にAFC葉酸サプリを飲むと良いのか以下でお伝えしていきたいと思います。

AFC葉酸
内容量 30日分(1日4粒目安)
価格 1,944円(税込)
栄養成分 葉酸400㎍

鉄分10mg

カルシウム200mg

ビタミンB6・ビタミンB12・ビタミンC

飲みやすさ 粒が小さめで飲みやすい
安全性 GMP認定工場でサプリを製造

まずはAFC葉酸の詳細をご覧ください。

この中から、AFC葉酸を飲むとどんな効果が得られるのか見ていきましょう。

妊娠中のつわりを軽減できる

AFC葉酸サプリに含まれる葉酸やビタミンB12は、妊娠中のつわりを軽減する効果が期待できます。

なぜなら葉酸やビタミンB12による造血作用で血液を増やし、体内の血液循環をスムーズにすることができるからです。

血液循環が良くなると自律神経が整いやすくなり、ホルモンバランスも整えていくことができるので、妊娠中のつわりを軽減することができるのです。

妊娠中のつわりが悪化して、妊娠悪阻で悩んでいる妊婦さんもいると思います。

しかしAFC葉酸サプリを飲むことで、妊娠中のつわりを軽減することができますよ。

つわりが軽減されることで、きっと妊娠中も明るい日常生活を送っていくことができるはずです。

妊娠中の貧血を予防・改善できる

AFC葉酸サプリを飲むと、妊娠中の貧血を予防・改善することができます。

現在妊娠中の妊婦さんは、妊娠中は特に貧血になりやすいことをご存知ですか?

妊娠をすると、お腹の赤ちゃんへ栄養と酸素を送るためにたくさんの血液が必要となります。

そうして血液をたくさん消費することで、貧血になってしまいやすくなるのです。

貧血になると体が疲れやすくなったり、動機や息切れが起きたりと、体を常に安静にしていないといけない状態となってしまいます。

それにこのような症状が起きてしまったら、お腹の赤ちゃんにも悪影響がないか心配ですよね。

しかしAFC葉酸サプリを飲めば、妊娠中の貧血を予防・改善することができますよ。

妊娠中に貧血が起きなくなることで、「今日は久しぶりに外出してみようかな!」という気持ちにもなりやすくなることでしょう。

お腹の赤ちゃんの成長をサポート

AFC葉酸サプリに含有している葉酸とカルシウムは、お腹の赤ちゃんの成長をサポートしてくれます。

なぜこの2つの成分が必要なのかというのは以下でそれぞれご説明していきますね。

葉酸は赤ちゃんの発育をサポート

葉酸は、お腹の中で赤ちゃんが成長していくために繰り返す細胞分裂を助ける働きがあります。

赤ちゃんの細胞分裂がきちんと行われることで、ダウン症や奇形などの先天性障害を持って生まれてきてしまうリスクを下げることができますよ。

健康的な体で生まれてきて、元気な子供に育ってほしいと願っている妊婦さんはたくさんいるはずです。

AFC葉酸サプリで葉酸を摂取して、元気で健康的な赤ちゃんへと育てていってあげましょう。

カルシウムは赤ちゃんの骨や歯の形成をサポート

カルシウムは、お腹の赤ちゃんの骨や歯を形成するために必要な成分です。

妊娠中にAFC葉酸サプリでしっかりとカルシウムを摂取していくことで、丈夫な赤ちゃんへと成長させていくことができますよ。

まとめ

「AFC葉酸サプリは危険なのではないか?」

そう心配されていた妊婦さんもいるかもしれません。

しかし、AFC葉酸サプリは危険ではないということや、妊娠中に飲むとママや赤ちゃんにたくさんの良い効果があるということが分かりました。

「安全な葉酸サプリを飲んで、快適な妊娠生活を送りながらお腹の赤ちゃんの成長を見守っていきたい。」

それは妊娠している妊婦さんだったら、誰もが望むことだと思います。

AFC葉酸サプリを飲み、妊娠中のママや赤ちゃんへの効果を実感してみませんか?