ベジママ

ベジママは薬局やドラッグストアで取り扱いあり?どこで買えるのか調査してみた

ベジママ 薬局 ドラッグストア

「妊活サプリで調べたらベジママをおすすめされたけど、薬局やドラッグストアで売ってるの?」

なかなか子供を授かれずに色々調べ、ベジママを知った方もいるでしょう。

一刻も早くベジママを試したいという気持ちの元、売っているお店を調べているのではないでしょうか。

そんなベジママはいったいどこで買えるのか調べてみました。

子供を授かって幸せな家庭を築くために、ベジママはどこで買うことができるのか一緒に見ていきましょう!

[toc]

ベジママは薬局やドラッグストアで買えない?購入するには

ここへ来た方の中には、色々な薬局やドラッグストアでベジママを探し回った方もいるのでは?

それでも見つからなかったという方が多いことでしょう。

それはなぜなのか・・・。実はベジママに意外な事実が隠されていたんです。

薬局やドラッグストアでは取り扱いなし

ベジママはなんと、薬局やドラッグストアでの取り扱いがありません。

ベジママの公式サイトにはこうあります。

“申し訳ございませんが、店頭販売は行っておらず、通信販売のみとなります。”

このように、ベジママは通信販売限定となっているんです。

通信販売、つまり通販。

通販にもいろいろありますが、どこの通販サイトで買えるのでしょう。

公式通販サイトで買える

ベジママを買えるのは公式通販サイトです。

メーカーの公式サイトで購入することができます。

しかし通販サイトといえばAmazonや楽天などいろいろありますよね?

その中でもメーカー公式が推される理由を事項で説明していきます。

が、その前にドラッグストアや薬局に売っている他の葉酸サプリじゃだめなの?という疑問に対してお答えします。

ドラッグストアや薬局の他の葉酸サプリじゃだめ?

ドラッグストアや薬局にベジママがおいていないとなると、その場に売っている葉酸サプリでもいいんじゃないかと思いがちです。

ですがそれは落とし穴。

市販されている葉酸サプリは価格が安くついつい手にとってしまいそうですが、品質に不安があるものもあるんです。

というのも、市販されている葉酸サプリがすべてそうではないですが、中には成分の99%が添加物なんてものも存在しています。

これから赤ちゃんを迎える身体に、あまり添加物はとりたくありませんよね。

もう一度いいますが、市販されている葉酸サプリすべてがそういうわけではありません。

しかしそういうものをつかまないためにも、あまりドラッグストアや薬局で買えるものはおすすめしないんです。

ドラッグストアや薬局でベジママを買えないなら、メリット豊富な公式通販で!

ベジママはドラッグストアや薬局では買うことができないという結論に至りました。

そこで登場するのがメーカー公式の通販サイトです。

数ある通販サイトのなかメーカー公式で購入するメリットとはなんなのか説明していきます。

価格が安い

まず第一に、価格が安いということです。

定価5,500円(税別)のところ、なんと初回限定で50%割引の2,750円(税別)で買うことができます。

またそれ以降も定価より15%割引の4,680円(税別)で買うことができるんです!

もし薬局やドラッグストアに売っていたとしても、定価でしか購入できません。

これだけ安く買えるのは公式サイトだからこそ成せる技ということですね。

専門性が高いので安心

メーカー公式ならではのメリットといえば、専門性の高さです。

直販なので保存管理などもしっかりとされており安心です。

これがAmazonや楽天だと、もしかしたら知識のないスタッフが保存管理をしている可能性もあるので、不安があります。

しかし公式サイトなら専門スタッフによる管理されているという強みがあり、しかも専門スタッフが問合せにも答えてくれます。

優しいスタッフが親身に答えてくれるからって、

「休日は何してるんですか?」

みたいなプライベートな質問はスタッフさんが困ってしまうのでしないでくださいね。

返金制度がある

更に公式サイトで買うと、他の通販サイトにはない魅力的なメリットがまだあります。

それは「無期限返金保証」です。

なんと初回購入に限り、「効果がない」など不満があった場合、返金保証を受けられます。

しかも無期限なのでいつでもOKです。

逆に効果を実感できている方が多いからこその、自信の表れなのかもしれませんね。

ベジママってどんな葉酸サプリなの?

ベジママ

最後にベジママがどんなサプリなのか見ていきましょう。

まずは成分や特徴などをまとめたので、こちらの表をご覧ください。

ベジママ
★妊活を支援するママ応援サプリ
★不妊に効果が大きいピニトール、ルイボスを配合!
★販売個数が10万個を突破した人気の葉酸サプリ
葉酸の含有量 400μg
サポート成分 ビタミンC・ビタミンB6・ビタミンB12
その他成分 ピニトール
ルイボス
飲みやすさ 錠剤が小さく飲みやすい
価格 通常購入:5,500円
定期購入:2,750円
安全性 GMPマーク取得
自社植物工場で製造

これだけ見てもイマイチわからないという方も多いですよね。

代表的な成分やその効能について詳しく説明していくので一緒に見ていきましょう!

「ピニトール」が妊活を応援

ベジママといえば「妊活サプリ」として人気を博しています。

その理由ともいえるのが「ピニトールが配合されているから」です。

妊娠しにくいという人は「カイロイノシトール」という物質が足りないといわれているんですが、ピニトールにはこのカイロイノシトールを生成する働きがあります。

したがってピニトールが妊娠しやすい体質を作る成分として、ベジママに配合されているんです。

海外ではすでに妊活サプリとしてピニトールが広まっていますが、日本ではこのピニトールを配合した葉酸サプリはベジママだけです。

時代の最先端をいっているサプリメントなんですね。

葉酸が摂取できるので妊娠中のママにも

またベジママの主成分は「葉酸」です。

ピニトールは妊活成分として配合されていますが、葉酸が配合されていることで妊娠中のママにも嬉しい効果があります。

お腹の赤ちゃんは細胞分裂を繰り返して手足や神経、脳などを形成していきますが、その際の栄養素となるのが葉酸なんです。

細胞分裂にエラーが発生すると、赤ちゃんは自閉症やダウン症などの先天性障害を発症してしまいます。

葉酸はそれらを回避するためにも必要だということです。

実際にアメリカでは妊婦さんが葉酸を積極的に摂取したところ、先天性障害リスクが70%減少したという実験結果が報告されました。

逆にいうと、葉酸を摂取していない人は、葉酸を摂取している人に比べ赤ちゃんの障害リスクが70%も上昇してしまうということにもなります。

それほど妊婦さんに葉酸は欠かせない栄養なんですね。

ベジママは妊娠前から妊娠中、また産後までしっかりサポートしてくれるので、長く飲み続けることで子供との明るい未来を築いてくれますよ。

GMPマークを取得

「GMP」ってご存知ですか?

GMPとは製造所における品質・製造管理の基準のことです。

ベジママはこの基準値を満たしているため、GMPマークを取得しています。

「だからなんなの?」と思う方もいるかもしれません。

しかしGMPマークを取得しているというのはとても重要で、「このサプリはキレイな環境で製造されたサプリだよ」ということの証明になります。

口にいれるものなので、できるだけキレイなものが望ましいですよね。

逆にいうと、これが認められていないということはどんな環境で製造されたものなのかわからず不安が生じます。

ベジママは妊活を成功させるために、最大限寄り添ったサプリなんです。

まとめ

ベジママについて多くのことがわかりましたね。

ドラッグストアや薬局を探し回っていたという人も、これでやっと買うことができるのではないでしょうか。

ベジママは高い信頼性を持つゆえに、通販限定で売っています。

そのため品質も確かです。

妊活サプリとして評価が高いサプリなので、みなさんもベジママを飲んで妊娠をグッと引き寄せてみては?