葉酸知識

うつ病には葉酸サプリが効果的?どんな葉酸サプリが効くのか紹介!

葉酸サプリ うつ病

皆さんは妊娠したおなかの赤ちゃんが生まれてくることが待ち遠しいですか?

それとも、おなかの赤ちゃんが無事に生まれてくるのか、しっかりと育てられるのか不安ですか?

期待も不安もどちらも同じくらい大きいですよね。

妊娠に対する不安は誰もが持つものですが、これが転じてうつ病になってしまう人が多いんです。

その割合は妊婦さんのうち100人中15人程の人がうつ病になるほどです。

このようなうつ病を防いだり早く治したりするために、葉酸サプリが重要な役割を果します!

本ページでは、その効果とどんな葉酸サプリが効果的なのかを詳しくお伝えしていきます。

まずは妊娠中のうつ病はどんなものなのかをお話ししますね。

妊娠中のうつ病の原因は何?

妊娠中は精神が不安定になってうつ病になりやすいのは分かるけど、その原因などはよくわかりませんよね。

そこでまずはなぜ妊娠中にうつ病になってしまうのか、原因を探っていきましょう。

ホルモンバランスやストレスが大きな原因!

うつ病は様々な要因が重なって発症する病気なので、原因を断定することはできません。

でも、妊娠中に限って言えば大体の見当をつけることができるんです。

うつ病の原因となっているのは下記の2つです。

  • ホルモンバランスの乱れ
  • 出産や育児に対する不安や緊張

これら一つだけが原因でうつ病を発症する人もいれば、両方が原因になっている人もいます。

ちなみに妊娠中のうつ病は、

赤ちゃんの為に完璧な準備をしようと頑張りすぎる人や、マイナス思考になりやすい人が発症しやすいです。

あまり気負いせず、自分のできることをしっかりやって、頼れる人にはたくさん頼って、みんなで元気な赤ちゃんを産みましょう。

うつ病の症状ってどんなのがあるの?

うつ病は精神的なことが原因で起こる病気で、症状も精神的な物だけだと思っている人もいると思います。

でもうつ病は身体にも症状が出るんです。

まずは心の症状と身体の症状をまとめた表をぜひ見てみてください。

【心の症状】

抑うつ ・気分が落ち込み、涙もろくなる

・すぐにいらいらしてしまう

思考力低下 ・集中力が低下し、仕事や家事でミスなどが増える

・些細な決断ができなくなる

・注意力が散漫になる。

・人のいうことが理解できなくなる

意欲の低下 ・今まで好きだった趣味を楽しめなくなる。

・友人や家族と話すのが面倒でつまらなくなる。

・身だしなみやオシャレに関心がわかない。

・不安や焦燥感を感じ、じっとしていられない。

【身体の症状】

睡眠 ・眠れない

・熟睡できず寝ても何度も目を覚ます

食欲 ・何を食べてもおいしくない

・食事も億劫

・甘いものを欲しくなり、暴飲暴食してしまう

疲労

倦怠感

・身体がだるい

・疲れが残る

・疲れが取れない

その他 ・頭痛、胃痛

・動悸がする

・酷い発汗、息苦しさ

うつ病はこのような症状です。

心の症状は聞いたことのあるような症状が多いですが、身体にも色々な症状が出てくるのは驚きですよね。

うつ病は心身共にむしばむ病気なので、赤ちゃんをお腹にもつママにとっては死活問題。

妊娠中にうつ病にかかってしまうと、抗うつ剤によって赤ちゃんに障害が起きる可能性もあります。

これに加えて、産後に自暴自棄になって赤ちゃんや自分を傷つけてしまうこともあります。

そのためうつ病は出来るだけ早い治療が重要です!

うつ病を治すには抗うつ剤を飲むのが一般的ですが、妊娠中に薬を服用するのはできれば避けたいですよね。

そこで、妊娠中のうつ病に悩んでいる人には、栄養補助食品である葉酸サプリを使うことをおすすめします!

次は葉酸サプリがうつ病へどのような効果があるのかをお話していきます。

妊娠中のうつ病には抗うつ剤より葉酸サプリが効く!?

お腹の赤ちゃんにも影響があるうつ病は、できるだけ早く治したいところです。

そんな時は病院に行って抗うつ剤などで治療するのが一番なんですが、妊娠中は出来るだけ薬の服用はしたくないですよね。

そこで、葉酸サプリが活躍するんです。その効果を見ていきましょう。

葉酸サプリが妊娠中のうつ病に効く理由はこれ!

先ほど紹介した妊娠中のうつ病の原因を覚えていますか?

葉酸サプリはそれぞれ2つの原因に効果を発揮するので、一つひとつ説明していきますね。

ホルモンバランスの乱れへの効果

皆さんは「ホルモンバランスの乱れ」という言葉は聞いたことはあると思いますが、その原因は分からない人が多いのではないでしょうか?

まずは乱れの原因をはっきりさせましょう。

女性にはエストロゲンプロゲステロンというホルモンが分泌されており、生理周期でそれぞれを増やしたり減らしたりします。

プロゲステロンは妊娠した時に分泌が盛んになるホルモン。

受精卵の発育を助けたり、乳腺の発達を促したりするなど、赤ちゃんが成長しやすいように色々な変化をもたらす重要なホルモンです。

プロゲステロンの分泌が増えることは大切なことなのですが、これが原因でホルモンのバランスが崩れてしまっているんです。

ホルモンバランスが乱れている状態がどのようなことか分かって頂けたと思います。

これが理解できれば、ホルモンバランスを整えるにはどうすればいいか何となくわかりますよね?

そうです、もう一方のエストロゲンの分泌を増やすことです。

それにはエストロゲンの代謝を良くする働きがあるビタミンB6の摂取が必要です。

うつ病の原因としてプロゲステロンの増加のほかに、自律神経の乱れが起因している可能性がありますが、自律神経は葉酸で整えられます

そのため、ビタミンB6と葉酸どちらも配合している葉酸サプリがうつ病に効果的なんです。

出産や育児に対する不安や緊張への効果

妊娠中は出産や育児への不安などが大きいのでストレスも溜まりやすくなり、ストレスは脳の正常な機能を妨げます。

そのため、出来るだけ不安を感じないようにしなければいけませんが、その難易度は非常に高いです。

普段でも難しいのに妊娠中であればなおさらですよね。

しかし、葉酸を摂取すれば不安を軽減することができるんです!

葉酸には、「幸せホルモン」と呼ばれる、精神を落ち着かせるセロトニンというホルモンを分泌させるので、ストレスが軽減し、脳が傷つけられずに済みます。

葉酸サプリは妊娠中のうつ病にも普通のうつ病にも大きな効果がある!?

近年、うつ病の原因としてビタミンB群の不足が大きく関わっているという報告が注目されています。

ビタミンB6・B12は葉酸サプリによく含まれている栄養素。

葉酸と同じように精神を落ち着かせる働きや、神経システムを保つための働きを持っています。

特にビタミンB6にはうつ病に効果があり、

うつ病の人にビタミンB6を投与したところ、うつ病の症状が改善されたというデータもあるんです!

このように、葉酸だけでなく、葉酸サプリに含まれるビタミンB群がうつ病に大きな効果を発揮します。

そのため、妊娠中のうつ病には、抗うつ剤ではなく、葉酸サプリを飲んでうつ病予防・改善をしましょう!

葉酸サプリと抗うつ剤の併用は赤ちゃんに悪い!

ここまで抗うつ剤を使用しない前提でお話してきましたが、

実は「抗うつ剤は妊娠中に飲んでもあまり赤ちゃんには影響がない」と多くの産婦人科のお医者さんも言っています。

しかし、影響がないといっているお医者さんでも、やむを得ない場合以外は、抗うつ剤を使わないような処置をしているんだそうです。

それはなぜでしょうか?

抗うつ剤は赤ちゃんに多少の影響があるといっているお医者さんもいるので、おそらく何らかの悪影響が出た例があるからなんでしょう。

このように安全が確実でない状態で抗うつ剤を使うのは心配ですよね。

これに加えて、妊娠中に抗うつ剤を使用していた人の赤ちゃんが出産したとき、離脱症状で赤ちゃんに悪影響が出る可能性があります。

離脱症状

薬を継続的に服用していた人が、急に服用を中止した際に体内に急激な変化が起きることによる症状。

症状の例

  • 吐き気やおう吐、食欲不振といった消化器症状
  • 不安興奮状態になり手足が震え痙攣を起こす
  • 発汗や火照り、いつもより暑く感じるといった自律神経系の変化

上記のような症状が起きます。

このようなリスクを背負うのは正直怖いですよね…。

従って、抗うつ剤ではなく、葉酸サプリで安全にうつ病に対策する

これが妊娠中のうつ病に対する最善の方法です!

葉酸サプリってどんなサプリ?

葉酸サプリのうつ病に対する効果は分かって頂けたでしょうか?

妊娠中は抗うつ剤より葉酸サプリを使いたくなるような効果ですよね。

そんな葉酸サプリがどんなものなのか詳しくお伝えします。

本来は妊婦さん向けのサプリメント

妊娠されている人なら『葉酸サプリ』という言葉を一度は聞いたことがあると思います。

しかし、どのような効果があるのかを知っている人はあまりいないんじゃないですか?

葉酸を妊娠中に摂取すべき最大の理由は、赤ちゃんの障害のリスクを下げることができるからです。

このような理由があるので、妊娠中に葉酸サプリで葉酸を摂取することは厚生労働省が推奨していることなんですよ。

これには、葉酸の吸収率が大きく関係しています。

葉酸という栄養素は食べ物から摂取すると50%しか吸収されませんが、葉酸サプリなどのサプリから摂取すると80%以上も吸収されるんです。

妊娠中に葉酸を摂るなら、葉酸サプリから摂取すること。

これは赤ちゃんを元気に産むために大切なことの1つです。

葉酸サプリは赤ちゃんの障害を防ぐ

先ほど紹介した葉酸の代表的な効果の、赤ちゃんの障害のリスクを下げるという効果。

これについて少し詳しくお話ししますね。

この障害を防ぐ効果には、葉酸の『細胞分裂の促進』・『DNA情報を正常に形成する酵素の働きをサポートする』この2つの作用が大きく活躍します。

人の身体は、正しいDNA情報を伝達して細胞分裂を繰り返すことで、障害がなく健康に成長します。

そのため、赤ちゃんにとって葉酸は非常に大切なものなんです。

ちなみに葉酸の効果は世界的にも実証されています。

アメリカでは、葉酸を摂取することで神経管閉鎖障害のリスクが70%も軽減されたという研究結果があります。

神経管閉鎖障害は赤ちゃんの流産や死産に直結する障害。

この怖い障害のリスクを大幅に軽減できるのはすごく安心しますよね。

それに加え、自閉症、ダウン症などの障害への効果も認められているんです。

赤ちゃんを障害がなく健康に生むためには、葉酸サプリを飲むことが重要なカギになるので、ぜひ飲んでみることをおすすめします。

葉酸サプリは産後にも飲む必要がある

うつ病や、妊娠中の障害を防ぐ効果がある葉酸サプリですが、産後の授乳期にも飲むこともおすすめしています。

なぜなら葉酸は質の良い母乳を作るために必要であり、ママの身体を回復することにも活躍するからです!

それに加え、二人目がなかなか妊娠しない「二人目不妊」を防ぐ効果もあります!

その不妊に効果絶大で話題の葉酸サプリもあるので、ぜひ授乳中や次の妊娠を考えている人には進んで葉酸サプリを飲んでほしいです!

次はそんな妊婦さんにとって良いこと尽くめの効果を持つ葉酸サプリの中で、妊娠中のうつ病に対して効く葉酸サプリを選ぶポイントを紹介します。

妊娠中のうつ病に最適な葉酸サプリの選び方

妊娠中のうつ病に最適な葉酸サプリは次の3つのポイントで判断することができます。

  • うつ病に効く成分を配合しているか
  • 赤ちゃんに良い成分が配合しているか
  • 安全性に問題はないか

この3つがなぜ重要なのかこれから詳しくお話していきますね。

うつ病に効く成分を配合しているか

まず、第一に重要なのはうつ病に効果がある成分がしっかりと配合されていること。

そのうつ病に効果がある成分とは一体何でしょうか?

その成分をまとめたのでぜひご覧ください。

葉酸 ビタミンB1
ビタミンB2 ビタミンB6
ビタミンB12 鉄分
亜鉛 DHA・EPA

このような成分がうつ病に効きます。

先ほども言いましたが、ビタミンB6・B12、葉酸はうつ病に対して大きな効果があることが研究として報告されています。

そのため、うつ病に効果がある葉酸サプリを選ぶうえで葉酸とビタミンB群を配合していることは必須条件です。

赤ちゃんに良い成分が配合しているか

もともと葉酸サプリは赤ちゃんとそのママのためのサプリメントです。

なので、赤ちゃんの障害を防ぎしっかりと成長させせると共に、妊婦さんの身体にも良い成分を配合している葉酸サプリを選びたいですよね。

それに見合う成分は色々あるのですが、重要な成分を厳選して、その効果についても一緒に確認してみてください。

成分 作用・効果
葉酸(400㎍) 細胞分裂や細胞再生を助け、ビタミンB12と協力して血液を作る。

これらの作用で赤ちゃんの障害を防ぎ健康で元気に産むことができる

ビタミンB6 つわりの症状を軽減する
ビタミンB12 葉酸と協力して赤血球を生成する
ビタミンC 葉酸やミネラルの吸収を良くする
鉄分 ママの貧血を解消・予防し、赤ちゃんにしっかりと栄養を届けられる
カルシウム お腹の赤ちゃんの骨を生成する

このような成分が配合されていることが、葉酸サプリを選ぶうえで必須条件です。

葉酸だけ摂取量を指定していますが、これは葉酸が一番必要な時期である妊娠初期の必要量である640㎍から、普通の食事をして摂れる葉酸の量の240㎍を引いた数値。

皆さんは葉酸サプリを選ぶとき、上記の成分が入っているかを確認して購入してくださいね!

安全性に問題はないか

最後は安全性についてです。

皆さんは多少の影響しかない抗うつ剤を選択せず、安全な葉酸サプリを選ぼうと考えているんですよね。

それなのに添加物が入っていたり、品質に問題があるような葉酸サプリを選んでしまっては赤ちゃんに悪影響が出てしまいますよ。

品質についてはGMPマークの取得が絶対条件といってもいいほど大切なので購入するときはGMPマークを取得しているか確認してみてください。

害のある添加物を含んでいないか』『GMPマークを取得しているか』この2点は必ずクリアしている葉酸サプリを選びましょうね。

ちなみにこれから紹介する葉酸サプリはすべてGMPマークを取得しているので安心して飲めますよ。

うつ病に効く葉酸サプリはコレ!

「葉酸サプリの選び方は分かったけど手っ取り早くどれが良いか知りたい!」という人は多いですよね?

そこで『妊娠中のうつ病に最適な葉酸サプリの選び方』を参考に、それぞれを高い水準でクリアしていた3つのおすすめ葉酸サプリを紹介していきます。

ララリパブリック

 
★モデルの山田優さんが愛用する葉酸サプリ
★アメリカ・フランス・日本でNo.1になった葉酸サプリ
★実績と人気を併せ持つ、コスパ最高の葉酸サプリ
価格 2,660円
送料 無料
成分表 還元麦芽糖水飴、乳糖果糖オリゴ糖、デキストリン、酵母(亜鉛、銅、モリブデン、ヨウ素含有)、黒酢もろみ乾燥末、大麦若葉末、発酵黒たまねぎ末、ザクロ果汁末、ケール末、さつまいも(アヤムラサキ)末、ほうれん草末、南瓜末、人参末、桑の葉末、燕の巣加工品(乳成分を含む)、大葉末/未焼成貝殻カルシウム、セルロース、クエン酸鉄Na、HPMC、V.C、ステアリン酸Ca、ナイアシン、パントテン酸Ca、V.B6、V.B1、葉酸、V.B12
葉酸の種類・含有量 合成・400㎍
GMPの取得の有無 取得済み

ララリパブリックはこのような商品です。

ララリパブリックは、元気な赤ちゃんを望む全ての人を応援するため、安産祈願のお寺やクリニックなどで無料サンプルを配布しています。

実績と人気がある上に、このような活動をしているのでママ向けの雑誌などで取り上げられることも多いです。

そんなララリパブリックを葉酸サプリの選び方に沿って調べていきましょう。

うつ病に効く成分を配合しているか

うつ病に効果がある成分の中で配合されているものには〇、配合されていないものには×を付けたので確認してみてください。

葉酸 ビタミンB1
ビタミンB2 × ビタミンB6
ビタミンB12 鉄分
亜鉛 DHA・EPA ×

いかかでしょうか?

8種類のうち6種類も配合されているので、うつ病への効果は充分に期待できます。

赤ちゃんに良い成分が配合しているか

葉酸400㎍ ビタミンB6
ビタミンB12 ビタミンC
鉄分 カルシウム

やはりもともと赤ちゃんの為のサプリであるので、この項目はオールクリア。

しかし、ほかの葉酸サプリではこれらすべてが配合されているものは少ないです。

ララリパブリックの実績と人気が高い理由はここにあったんですね!

安全性に問題はないか

ララリパブリックは添加物を一部使用していますが、それはすべてママの身体にも赤ちゃんにも害のないものばかりです。

ホタテの貝殻など天然由来のものを使っていて妊婦さんへの配慮がしっかりされています。

品質に関しては、製造所での製造管理、品質管理で基準に達していないと取得できないGMPマークを取得しています。

それに加え、日本サプリメント評議会が定める安心・安全マークを取得しています。

このマークを取得している葉酸サプリは日本ではララリパブリックを含めて2つだけなんです。

品質をダブルで保証してくれているララリパブリックの安全性は揺るぎないものであると言えます。

このように、ララリパブリックは3つのポイントを非常に高い水準でクリアしています。そのうえ、実績・成分・安全性も申し分ないのに、価格がすごく安い!

このクオリティを葉酸サプリを3000円にも達しない価格で買えるのは本当にお得です。

妊娠中のうつ病を治したい人はこのララリパブリックを飲むことが最大の近道ですよ!

ベジママ

★妊活を支援するママ応援サプリ
★不妊に効果が大きいピニトール、ルイボスを配合!
★人工甘味料・香料・着色料・発色剤・漂白剤・膨張剤・苦味料・光沢材を無添加
価格 2,750円
送料 無料
成分表 ピニトール、還元麦芽糖水飴、ルイボス茶摘出物(デキストリン・ルイボス茶エキス)、アイスプラント粉末、デキストリン、ビタミンE含有植物油、マンガン含有酵母、結晶セルロース、ビタミンC、ビタミンB1、ビタミンB6、ステアリン酸Ca、ビタミンB2、パントテン酸Ca葉酸、ビタミンB12
葉酸の含有量 400㎍
GMPの取得の有無 取得済み

ベジママの特徴は不妊にも効果があるということですが、妊娠中はもちろんうつ病にもしっかりと効果があります。

それを知っていただきたいので、早速葉酸サプリを選ぶポイントに沿って見ていきましょう。

うつ病に効く成分を配合しているか

葉酸 ビタミンB1
ビタミンB2 × ビタミンB6
ビタミンB12 鉄分 ×
亜鉛 × DHA・EPA ×

これを見るとララリパブリックの優秀さが際立ってしまうように見えますが、葉酸、ビタミンB6、ビタミンB12がしっかりと配合されています。

さらにベジママにはストレスを軽減させ、ホルモンバランスを安定させる作用を持つ、ルイボスが配合されているんです。

このような成分がしっかりと配合されているので、ベジママをうつ病に効く葉酸サプリとして皆さんにおすすめします。

赤ちゃんに良い成分が配合しているか

葉酸400㎍ ビタミンB6
ビタミンB12 ビタミンC
鉄分 × カルシウム ×

ご覧の通りベジママは、ほかの葉酸サプリには配合されている鉄分とカルシウムを配合していません。

しかしこれは配合できないのではなく、意図的に配合しなかったんです。

その理由は、鉄分とカルシウムは食事からの摂取が望ましく摂取も比較的簡単。

過剰摂取で嘔吐や下痢、活性酸素の増加、重症化すると錯乱や昏睡状態になる恐れがあるからです!

ベジママは不妊に着目した葉酸サプリなので、不妊の原因になる活性酸素の増加は何としても防ぎたいので、このような判断をしたんですね。

安全性に問題はないか

ベジママは無添加であるとは言えませんが、すべての添加物は毎回100粒でも食べない限り悪影響が出ることはないです。

それにGMPマークを取得しているので、品質についての問題はないです。

このようにベジママは不妊にもしっかりとした効果がありながらも、妊娠中のうつ病にも効果を発揮します。

妊活中から出産、産後のうつ病、二人目の妊娠までずっと飲み続けられる葉酸サプリとしておすすめするのがベジママです!

ベルタ葉酸サプリ

★2016年の葉酸サプリの中で売り上げ・満足度・人気度においてNo.1
★2015年から三年連続モンドコレクション金賞受賞
★ビタミン・ミネラル27種類・野菜21種類・美容成分6種類を配合
価格 3,980円
送料 無料
成分表 乾燥酵母、葉酸含有酵母、もろみ酢粉末、ミネラルイースト、ヨウ素含有酵母、卵殻膜粉末(卵を含む)、燕の巣加工品(デキストリン、酵素処理燕窩)、馬プラセンタエキス末、フィッシュコラーゲン(ゼラチンを含む)、乾燥野菜粉末(大麦若葉、ケール、ブロッコリー、キャベツ、大根葉、かぼちゃ、さつまいも(紫芋)、チンゲン菜、パセリ、人参、セロリ、苦瓜、ほうれん草、桑の葉、モロヘイヤ、よもぎ、白菜、アスパラガス、トマト、野沢菜、れんこん)、ナンノクロロプシス、乳酸菌末(殺菌乳酸菌、デキストリン)、微細藻類由来DHA・EPA油/貝殻未焼成カルシウム、セルロース、ピロリン酸第二鉄、ステアリン酸Ca、ビタミンC、クエン酸、リン酸カルシウム、ラクトフェリン(乳由来)、ビタミンB6、ビオチン、サンゴカルシウム、着色料(β-カロテン)、ヒアルロン酸、葉酸、抽出ビタミンE、ナイアシン、パントテン酸Ca、酸化防止剤(カテキン、抽出V.E)、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンA、ビタミンD3、ビタミンB12、コリン
葉酸の含有量 400㎍
GMPの取得の有無 取得済み

成分を見ていただければ一目瞭然だとは思いますが、ベルタ葉酸サプリは非常に多くの成分を配合しています。

それなのに添加物は一切不使用で必要なものだけを配合している優秀な葉酸サプリなんです。

ほかの葉酸サプリに比べて少し価格が高いのが玉にキズです。

そんなベルタ葉酸サプリを妊娠中のうつ病に最適な葉酸サプリの選び方に沿って見ていきましょう。

うつ病に効く成分を配合しているか

葉酸 ビタミンB1
ビタミンB2 ビタミンB6
ビタミンB12 鉄分
亜鉛 DHA・EPA

ベルタ葉酸サプリにはうつ病に効果がある成分はすべて配合されています!

これらの成分の含有量は多すぎず少なすぎずといった感じです。

ですがこの含有量は、食事からとれる栄養のことを考えて過剰摂取にならないように配慮した結果です。

これは安全性が重要な妊娠中の人向けのサプリメントとしてのこだわりですよね!

赤ちゃんに良い成分が配合しているか

葉酸400㎍ ビタミンB6
ビタミンB12 ビタミンC
鉄分 カルシウム

ベルタ葉酸サプリはもともと赤ちゃんの為の葉酸サプリメントです。

うつ病に効果的な成分だけすべて配合しているわけではありませんよ!

ベルタ葉酸サプリにはビタミン・ミネラル27種類・アミノ酸20種類・野菜21種類・美容成分6種類もの成分を配合しているんです。

もちろんこの表に書ききれなかった、赤ちゃんに良い成分であるビタミンEやビタミンAなども配合されています。

赤ちゃんの障害も健康も美容もベルタ葉酸サプリ1つで解決できてしまうほどの配合成分ですね!

安全性に問題はないか

ベルタ葉酸サプリは添加物が一切含まれていない葉酸サプリなので、添加物による副作用などの心配はまったく必要ないですよ!

無添加の葉酸サプリは少ないですし、ベルタ葉酸サプリほどの成分を配合しているものは他にはありません!

GMPマークの取得もしているので安全性には一目置ける葉酸サプリです。

このようにベルタ葉酸サプリはうつ病に効く成分、赤ちゃんに良い成分のどちらも漏らすことなく配合しています。

飲み続けることを考えると、他の葉酸サプリ比べて価格が少し高いことが引っ掛かりますが、それを気にしなければ非常に良い商品であることは間違いありません!

多くの成分を網羅して配合しているベルタ葉酸サプリは価格を気にせずいいものを飲みたいと思う人に最もおすすめです!

まとめ

葉酸サプリが妊娠中のうつ病に効果的であると聞いたときは信じられなかったと思います。

でもここまで見ていただけたのなら、うつ病に効くと信じていただけたと思うので、葉酸サプリで妊娠中のうつ病を治そうと決心していたとしたら嬉しいです。

元気な赤ちゃんを健康な体で抱いてあげるためにも、葉酸サプリでうつ病の対策・改善をしましょう。